トップページに戻ります メールによるお問い合わせはこちら
当院の理念と方針について
 
なによりも、患者さまの立場で考えます。
私たちの理念は、この一言に凝縮されます。
今までにありがちな医師主導の医療体制ではなく、
患者さんと医師が同じ視点でともに考え実施する医療体制を築きます。
そのために、さまざまな新しい試みに取り組んでいます。

■埼玉医科大学附属病院との連携
■人工透析施設、人間ドックの導入


このような最先端のシステムにより、地域密着型医療を実現します。また

■医療の密室性を打破するインフォームドコンセントの実施
■業者依存ではない手造り院内食の推進


など、本当の意味で患者さんの立場で考えたシステムを、積極的に
導入していきたいと考えています。

時代とともに高齢化が進むなか、地域密着型医療の必要性を説く声が次第に高まっております。各地域に おけるシルバーエイジ層が確実に増加傾向にある現実とはあいまって、その医療体制はカバー可能なレベ ルにはまだまだ達していないのが現状です。
このような状況のなか、川本町において200余年にわたり「沼尻医院」として地域医療に携わってき た実績と経験を基礎に、「川本メディカルクリニック」を開院。人工透析治療、人間ドックなどの導入により、地域密着型の本格的な医療体制をご提供しております。 当クリニックは地域に根ざした医療を主眼にすえ、開かれた医療・開かれた治療を目指し、身近で信頼 感あふれるクリニックとして地域のみなさまの健康に貢献していきたいと考えます。